Tomomi SATO's web

【NEWS】

2017年11月
・一宮市赤ちゃんセミナーの講師を担当しました。
 メディアとの上手な付き合い方~遊びながら子育てを楽しむ~

・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【印象に残っている本の一節】「天の瞳」幼年編 <1> 灰谷健次郎(D4 佐藤)

2017年10月
・チャイルドサイエンスに論文が採択されました!
佐藤朝美 (愛知淑徳大学人間情報学部)野口哲也(学校法人聖愛学園聖愛幼稚園)大澤香織・井上篤・池谷大吾(株式会社スマートエデュケーション)山内祐平(東京大学大学院情報学環) (2017),「ICTを活用したカリキュラムが子どもの活動へもたらす効果の分析.」チャイルド・サイエンスVOL.14, pp.11-15.

・第14回子ども学会議でポスター発表を行いました。
「学びのポートフォリオ共有による園と保護者の連携:幼稚園教諭インタビューによる検討」
佐藤朝美1・松河秀哉2・堀田博史3・松山由美子4・中村恵5・椿本弥生6・荒木淳子7
(1愛知淑徳大学・2東北大学・3園田学園女子大学・4四天王寺大学短期大学部・5畿央大学・6東京大学・7産業能率大学)

2017年9月
・The British Psychological SocietyのBPS Developmental Conference 2017にて発表しました。
 シンポジウムSocial understanding in children’s interactions with technology
・大和日英基金:Kyoto-Lancaster Symposium: Children and technologyにて話題提供させて頂きました。
 Can educational software support young child’s narrative production?

2017年8月
・毎日新聞の取材にコメントさせて頂きました!
 くらしナビ・ライフスタイル:未就学児もプログラミング
・第11回キッズデザイン賞を受賞!
 「家族対話を促すファミリー・ポートフォリオの開発」
 【教育新聞】安全な暮らしや感性育てる キッズデザイン賞298点

2017年7月
・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【研究計画】幼児のNarrative Skill習得のための物語行為支援システムに関する研究(D4佐藤朝美)

2017年6月
・KitSの取り組みが紹介されました。
 愛知)ICT教育で園児生き生き 名古屋市の慶和幼稚園

・NHK名古屋放送局「ほっとイブニング」でインタビューをうけました。
 NHK名古屋放送局「ほっとイブニング」

2017年5月
・保育学会で下記2件発表しました(研究概要をWebにまとめました)。
松山由美子・中村恵・深見俊崇・堀田博史・松河秀哉・森田健宏・佐藤朝美,『幼児の学びと保育の記録・省察を支援するタブレット用アプリ「ASCA」を活用した保育実践』, 第70回日本保育学会 発表ID.K-B-3-101
堀田博史・佐藤朝美・松河秀哉・森田健宏・中村恵・深見俊崇・松山由美子,『保育でのタブレット端末活用を促す事例集の作成』, 第70回日本保育学会 発表ID.183K-C-3-183
FamilyPortfolio

・雑誌VERYに取材記事が掲載されました。
 子どもは「スマホ動画」で進化する!?

・一宮市赤ちゃんセミナーの講師を担当しました。
 メディアとの上手な付き合い方~遊びながら子育てを楽しむ~

2017年4月
・学内助成を受けた研究活動をサイトにまとめました。
 新たなメディアの絵本キャラバン
 新たなメディアの絵本キャラバン
・科研が採択されました!
 学びのポートフォリオ共有による園と保護者の連携に関する研究

・子ども学会リレーエッセイが掲載されました。
 第4回 家族で楽しむ多様な体験

2017年3月
・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【山内研 今年度のまとめ】業務と研究と(家庭と)のワーク・スタディ(・ライフ)バランス

・科研(荒木さん代表)におけるWSを開催しました
 未来の子どもに語る”働く私”の物語ワークショップ

2017年2月
「デジタルで創ろう!キッズワークショップとシンポジウムin豊橋」に登壇させて頂きました。
「ピッケのおうち」ブログ
「小学生からはじめるわくわくプログラミング」FB記事

2016年12月
日本教育工学会ショートレター論文が採録されました。
松山 由美子(四天王寺大学短期大学部)堀田 博史(園田学園女子大学)佐藤 朝美(愛知淑徳大学) 奥林泰一郎(大阪大学)松河 秀哉(大阪大学)中村 恵(奈良佐保短期大学)森田 健宏(関西外国語大学)深見 俊崇(島根大学)(2016),「保育現場での活用を想定した幼児向けアプリの評価点の検討.」日本教育工学会論文誌(ショートレター),Vol.40-Suppl.号, pp.117-120.

2016年11月
・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【山内研っぽい1冊】「未来の学び」をデザインする

2016年10月
第13回子ども学会議(学術集会)in静岡大学で、下記2件発表しました!
佐藤 朝美・菅野育子 [愛知淑徳大学](2016)
「新たなメディアの絵本キャラバンWS実践によるプロジェクト型学習の効果に関する研究」

・市民公開講座:「気づき」を育む多世代交流-インタラクションの仕掛け創り
 「デジタルメディアを用いた多世代共創ワークショップ」
  沢井佳子(チャイルド・ラボ所長、静岡大学客員教授)
  朝倉民枝(株式会社グッド・グリーフ代表取締役)
  佐藤朝美(愛知淑徳大学講師)

2016年9月
日本教育工学会第32回全国大会で、下記2件発表しました!
佐藤 朝美 [愛知淑徳大学],荒木 淳子 [産業能率大学],今野 知 [Switch・エンタテインメント],佐藤 慎一 [日本福祉大学] (2016) 「親性向上につながる家族対話とリフレクションを支援するファミリー・ポートフォリオの開発と評価」

・荒木 淳子 [産業能率大学],佐藤 朝美 [愛知淑徳大学] (2016) 「仕事と家庭の相互充実を支援するDigital Story Telling(DST) による実践の開発と評価」

2016年8月
国際会議ICoME2016で発表しました!
・Sato, T., Konno, S., Araki, J. & Sato, S. (2016) Family Recreation through Family Portfolio: Family Sugoroku Proceedings of the 14th International Conference on Media in Education 2016.Japan Association for Educational Media Study. pp.247-250.

2016年7月
所属研究室のブログ記事を更新しました!
・【今年度の研究計画】
 幼児のNarrative Skill習得のための物語行為支援システムに関する研究 >>

2016年4月
・「チャイルド・サイエンス」研究論文として採択されました!
 佐藤朝美・荒木淳子・今野知・佐藤慎一 (2016),
 「『制作物の記録と観賞』が親性へもたらす影響の分析
    ~スマートフォンアプリ“ツクルミュージアム”を事例に~」
 チャイルド・サイエンスVOL.12, pp.39-43.

2016年3月
・紀要に投稿しました!
 佐藤朝美, 松本留奈, 田村徳子, 高岡純子(2016)
 「幼児期におけるタブレット端末使用に対する親の働きかけの特徴
          : 描画アプリを使用したプロトコル分析による検討」
  愛知淑徳大学論集. 人間情報学部篇 (6), pp.17-27. CiNii

・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【本年度を振り返って】博論執筆の物語

2016年2月
・取材記事が掲載されました!
 教育専門家のアドバイス!子どものスマホ利用、ポジティブな活用方法とは?
 【すくコム】 | NHKエデュケーショナル

・新たなメディアのデジタル絵本キャラバンWSが中日新聞に掲載されました!
 【2/12 中日新聞 朝刊】「びっくり!電子絵本 愛知淑徳大が体験会」

2016年1月
・分担執筆を担当していた書籍が出版されました!
 「インフォーマル学習 教育工学選書Ⅱ 7」ミネルヴァ書房
 (担当 第4章 子どもの発達とインフォーマル学習 pp.93-105)

・所属研究室のブログ記事を更新しました!
 【私の20%の過ごし方】越境から得られるもの

2015年12月
・岐阜女子大学エクステンション講座「レッジョ・エミリアアプローチ」でお話しました!
  岐阜女子大学エクステンション講座案内
2015年11月
・第103回子ども学講演会「子どもが物語る意味~メディアを通してできること~」に登壇しました!
  甲南女子大学イベント案内
・KitSカリキュラム「検証結果と今後の可能性」について発表しました!
  幼稚園・保育園 ICT教育カンファレンス2016

2015年10月
再入学した東京大学大学院学際情報学府山内研究室のブログ記事を更新しました!
・【学びのアルバムを開いて】振り返ればターニングポイントだった新人研修 >>
・【最近気になっているキーワード】「最近接発達領域」の深イイ話 >>
・【今年度の研究計画】三項関係に着目した幼児の物語行為を支援する学習環境デザインに関する研究 >>

2015年8月
・前川財団の助成公募にファミリーポートフォリオの拡張機能「家族双六」の開発が採択されました!
  平成27年度助成実績

2015年7月
・所属している東京大学大学院山内研究室のブログに記事を投稿しました!
  【最近気になっているキーワード】「最近接発達領域」の深イイ話

2015年6月
・検証のお手伝いをさせて頂きました。
  【検証報告】ICT活用の教育カリキュラム~園児の発達について

・東京大学博士課程に再入学後、初めて研究室ブログに投稿しました!
  【今年度の研究計画】三項関係に着目した幼児の物語行為を支援する学習環境デザインに関する研究

2015年3月
・共同研究者の森田先生の論文が教育メディア研究に採択されました!
森田 健宏(関西外国語大学)堀田 博史(園田学園女子大学)佐藤 朝美(愛知淑徳大学) 松河 秀哉(大阪大学)松山 由美子(四天王寺大学短期大学部)奥林泰一郎(大阪大学)深見 俊崇(島根大学)中村 恵(奈良佐保短期大学)(2015),「乳幼児のメディア使用に関するアメリカでの最近の声明とわが国における今後の課題.」教育メディア研究,Vo21(2), pp.61-76.

2015年2月
・ゼミ生たちの「絵本ワークショップ」の様子が紹介されました!
 1) 愛知淑徳大学活動情報サイト AS LIVE!
 2) Weekly ながくて特集~絵本ワークショップ~【おいでよ!えほんのおうち】

2014年12月
・登壇した幼稚園・保育園 IT教育カンファレンスがレポートとして掲載されました。
 幼稚園・保育園 IT教育カンファレンス2015開催レポート

2014年11月
・日本教育工学会において下記ショートレターの採録が決まりました。
佐藤 朝美 (東海学院大学) ・矢ノ口 昌臣 (東海学院大学)(2014),「小学校低学年を対象としたイラスト提示と文字送り機能を備えたデジタル絵本の開発と検証.」日本教育工学会論文誌(ショートレター),Vol.38-Suppl.号

2014年9月
・財団法人学習ソフトウェア情報研究センター「学習情報研究」誌9月号に掲載されました。
「物語行為を支援するタブレット端末アプリの実践」

★★★2014年7月 嬉しい出来事が続きました! ★★★
★ED-MEDIA2014 Poster Award 受賞!★
 Development of the Smartphone Application “Children’s Own Museum” as an Element of a Family Portfolio
 【ポスター】 【表彰状】 ※共同研究者が紹介されました。
★第8回キッズデザイン賞を受賞!★
 「未来の君に贈るビデオレター作成ワークショップ」 【受賞紹介サイト】【プレスリリースPDF:0.6MB

2014年6月
 ・ヒューマンインタフェース学会誌16(2)「乳幼児研究とヒューマンインタフェース」に
  幼児の学びを育むデジタルメディア
  が掲載されました。
 ・学会誌『チャイルド・サイエンスVOL.10』に
  新たなテクノロジーと子どもの学習環境
  が掲載されました。

2014年5月
 日本教育工学会論文誌ショートレター特集号に
 紙絵本との比較によるデジタル絵本の読み聞かせの特徴の分析
 が採録されました。

2014年4月
 愛知淑徳大学人間情報学部に所属が変わりました。

2014年3月
 CRN(チャイルド・リサーチ・ネット)子ども未来紀行~学際的な研究・レポート・エッセイ~
 に研究が紹介されました!
 家族をつなぐメディア実践の試み
 ~Family Narrative(家族の対話)支援活動「未来の君に贈るビデオレター作成ワークショップ」の紹介~

2014年2月
 ベネッセ教育総合研究所次世代研究室 親と子のメディア研究会の記事が掲載されました!
 研究メンバーによる座談会「デジタルツールの子どもへの影響を考える」

2014年1月
 CRN(チャイルド・リサーチ・ネット)海外版に「まち遊びキット」の研究が紹介されました。
  Development of materials for sociodramatic play to foster sociality: an introduction to the “Town Play Kit”

2013年12月
 日本教育工学会論文誌特集 情報化社会におけるインフォーマルラーニングに論文が採録されました。
 「Family Narrative支援活動 「未来の君に贈るビデオレター作成WS」のデザインと実践」

2013年12月
 雑誌Como 2014年2月号に取材記事が掲載されました。
 “つながる”電子メディアと子どもの関係

2013年11月
 読売新聞に取材記事が掲載されました。
 勝手にロック解除…スマホ子育て、親子とも注意

2013年11月
 提言作成のお手伝いをしました。
 乳幼児の適切なスマートデバイス利用に関する「5つのポイント」

2013年10月
 執筆に関わった書籍が出版されました。情報処理テキスト/幼稚園・保育所の保育実践とメディアの活用
 ミルメ書房(担当Lesson:06,14,22)【案内FAX申込用紙

2013年09月
 東京新聞にコメントが掲載されました!
 <子どもとネット>幼児用アプリ注意点は? 子守に使わず親が一緒に

2013年07月
 「<こどもちゃれんじ>25周年記念シンポジウム」第1回「デジタル化時代の幼児と学び」
 においてパネリストとして登壇しました!
 -Yahoo Japan ニュース
 -dot. ニュース

2013年07月
 ミサワホーム・ミサワホーム総合研究所との共同研究 まち遊びキットの開発 が、
 第7回キッズデザイン賞を受賞しました。

「ホームコモンズ」の取材記事がプレジデントファミリームックに掲載されました。
  ~みんなで使う創造的な学習スペースをつくる~「勉強しなさい」から「一緒に学ぼう」へ。

東京大学大学院情報学環ベネッセ先端教育技術学講座(BEAT)の最終公開研究会「2012年度 BEAT成果報告」にて、SCSSについての発表を行いました。
  「2. 小論文作成のためのソーシャルリーディングシステムSCSS(Structured Chat & Social Stamp)の開発」

ベネッセ次世代研究所 親と子のメディア研究会に記事が掲載されました!
 「最新!メディア研究ニュース」研究レポート「インタラクティブメディアでの親子の対話分析から見えてきたこと」

家族を愛する人のイエナカ・ライフスタイルマガジン「ホワイエ」に取材記事が掲載されました。
 2013年春号「Subject2 Audio Visual テレビやスマートフォンと上手につきあう」

こども環境学会・東海研究会にて話題提供致します。
 2013年3月18日「社会性を育むごっこ遊び遊具」

CRN(チャイルド・リサーチ・ネット)に掲載して頂きました!
 社会性を育むごっこ遊び遊具の開発~「まち遊びキット」の紹介~ – 論文・レポート

日経新聞に先取材記事が掲載されました。
 2012年11月29日「親子で楽しむタブレット」

山内先生より~第2回【識者インタビュー】未来のデジタル社会を生き抜く子どもたちを育てるために
 「幼児向け…親子の対話を増やす「デジタル絵本」」 において取り上げていただきました。

ベネッセこどもちゃれんじ絵本の付録にコメントしました!
 「おしゃべりきらりん」をおすすめするワケ

2012年度Beating特集 「いまどきのミレニアムキッズ」
  第4回:子どもの言葉の発達を促すメディア環境とは何か? でインタビューを受けました。

コンサルをさせて頂いている ホームコモンズ設計 が、第6回キッズデザイン賞を受賞しました。
 子どもの未来デザイン リテラシー部門

2012年度第1回BEATセミナー「子どもとデジタル絵本」に登壇させて頂きました。

ミサワホームとの共同研究の発表が2012年度こども環境学会大会・優秀ポスター発表賞を受賞しました。

プレジデントファミリー4月号にインタビューが掲載されました。

ベネッセ次世代研究所 「親と子のメディア研究会」に参加しています。

ミサワホームとの共同研究の発表が2011年度こども環境学会大会・優秀ポスター発表賞を受賞しました。

親子de物語が、第5回キッズデザイン賞[ソーシャルキッズサポート部門]を受賞しました。

チャイルドリサーチネット(CRN)に、自身の研究が掲載されました。

知性を育む保育環境デザインに関する研究が、福武ホール アフェリエイトページ に掲載されました!!